全ての疲労は、脳から始まる

 

 

人の体には、自然治癒力が備わっています。

 

ストレスや外気汚染などで傷付いた細胞も、眠っている間に修復してくれる訳です。

そして、自立神経が体温調節や血流、呼吸、内臓の働きなどを制御してくれている訳なんです。

 

なので、自立神経が乱れると、血液循環が低下して・・・肩こりや腰痛、むくみなどが起こりやすくなります。

 

 

この自然治癒力、基本的には眠っている間に行われます。眠っていて内臓など働きが低下している間に行う訳ですね。

 

起きてる間は、活動の方に全パワーを使うので修復してる余力が無い。

 

 

 

なので、細胞修復の為には、最低でも6時間は睡眠時間が必要だと言われています。

 

 

アナタは、毎晩6時間グッスリと眠れていますか?

 

 

 

 

体の中にある臓器で、一番休息時間の取れないのが脳です。

 

24時間、365日、目から、耳から、鼻から入ってくる情報を処理し、脳の中に眠る記憶=情報を必要か不要かの判断をし、仕訳を行う。

 

起きている間は、ずっと脳が働き詰めなのは当然ですが、眠っている間に記憶の仕訳作業と記憶の定着作業を行っている訳です。

 

 

「脳細胞の修復時間って・・・あるの?」

 

と思いませんか?

 

 

 

脳が、しっかり休息出来るのは、より深い睡眠時=ノンレム睡眠の時だけです。

 

TV見ながらウトウト

動画見ながらウトウト

電気点けっぱなしでウトウト

お酒飲んで寝ちゃった

 

みたいな眠りでは、深い眠り=ノンレム睡眠に入る事が出来ません。

 

そうなれば、脳の新陳代謝が低下して・・・脳は老化する。疲労が溜まる。

 

 

 

 

パソコン、スマホ、タブレット

 

どんな情報も、すぐ手に入る時代です。一番疲れているのは、脳です。

 

だから、まずは脳の疲労を解消していきませんか?

質の高い睡眠を得られる体に戻していきませんか?

 

 

 

睡蓮の脳疲労解消コースは、全身整体とヘッドマッサージをセットで行います。

 

脳から出たゴミを排出する脳脊髄液の流れを悪くしない為に、骨盤~背骨~頸椎付近のコリを緩和し、出来るだけ歪みを解消して、血液&脳脊髄液の流れをスムーズにします。

 

背骨から首は、自立神経も通っている場所なので、周辺の筋肉の緊張を解く事で、交感神経から副交感神経に切り替わりやすくして、リラックス度を高めていきます。

 

最後は首から頭の緊張を解いていきます。

 

首の詰まりを解消し、ガチガチに締め付けられている頭蓋骨を解放してあげるように、頭蓋骨を覆う筋肉、筋膜をゆるめていきます。

 

そうすると、ふわっと体から緊張が解けていき、施術中に眠りに落ちる方もいれば、夜、ご自宅に帰ってからグッスリ眠れたとおっしゃって頂いてます。

 

 

 

すでにストレートネックなど、コリや歪みが強い方、姿勢が悪くなっている方は、ほぐし整えてもすぐに悪い方へと戻ろうとするので、継続的なケアが必要になってきます。

   
 
サロン人気NO.1【脳疲労解消】コース 90分 7,700円

この、HPをご覧の方には、初回のみ!お得に体験して頂けます。

詳細を見る



 

 

 

 

 

心身共に、疲労回復の為には、睡眠の質を高める、より深い眠りにつく事しか方法はありません。

 

どんなに栄養価の高い物を食べようとも、サプリメントを飲もうとも、エナジードリンクを飲んでいても、傷付いた細胞、筋肉、血管、脳も回復させる事が出来るのは深い睡眠時だけです。

 

 

美肌を目指す方も、お肌の生まれ変わり!お肌のゴールデンタイム!も、この深い睡眠時=ノンレム睡眠の事を指しているんですよ。

 

 

 

 

なので、美しくなりたい女性の方、美肌の為に欠かせない、お肌の生まれ変わり、ターンオーバーも深い睡眠中に行われている訳です。(良く言うお肌のゴールデンタイム!は、この深い睡眠時の事を言う訳ですよ)

 

だから、どんな化粧品を使おうとも、睡眠の質が悪くなっていれば、望む効果は得られませんね。

 

 

 

 

美容の為、健康の為、疲労回復の為にも、睡眠を見直してみませんか?

 

その場しのぎの【楽】では無く、脳の疲労を解消し、睡眠の質を高め、アナタの体に備わった自らの治癒力を高めて健康な状態へ戻していきませんか?

 

この世に一つしかない自分の身体、「大切に、大事に、健康で長く使えるようにメンテナンスをする」こんな考え方でサロンを運営しております。

 

 

※お体の状態によっては、一度で全てを解消する事は難しい場合もあります。

※当サロンから次回予約を取るように強要する事はございませんので、

 短期集中的なケア、長期的なケア、定期的なケアなど、お気軽にご相談下さい。